カナイコンディショニング
加圧トレーニング

当施設はコロナウィルス対策に取り組んでいます。安心して来て下さい

  • スタッフのマスク着用と手洗い、うがいの徹底
  • 全スタッフの体調管理
  • 空気清浄機、アルコールにて衛生管理を徹底

コロナ対策





女性スタッフによるマンツーマン加圧トレーニングとメディセル筋膜リリースのお店


なぜ?一般のトレーニングではなく

加圧トレーニングが選ばれるのか?


こんなお悩みありませんか?

  • 太らないように身体を引き締めたい
  • 運動もしたいが若々しく過ごしたい
  • 毎月、ジムの会費だけが引き落とされる
  • 妊活中で体質改善したい
  • 運動しても体力がついたのか?わからない
  • 女性によるマンツーマン指導を受けたい
  • エビデンスのあるトレーニングをしたい
  • 重い負荷をかけて関節を痛めた
  • 寝たきりになる不安を解消したい


そのお悩み、お任せ下さい



2008年8月28日北日本新聞に取材されました


加圧トレーニング発明者 佐藤義昭代表との2ショット

加圧学会資料

2004年6月東京大学医学部附属病院「22世紀医療センター」プロジェクトに参画決定

2004年10月東京大学医学部附属病院に株式会社サトウスポーツプラザ加圧トレーニング・虚血循環生理学講座が開講

2007年7月~米国の5大学(ラトガー大学、オクラホマ大学、ウエストポイント大学、テキサス大学、インディアナ大学)との共同研究進行中。現在までに海外の著名な学術誌に多数論文が掲載される。

2010年4月中国吉林大学中日友好記念病院 加圧療法研究センター設立
中国国家体育総局体育科学研究所にて遺伝子に関する研究開始

2015年11月2015 KAATSU International Symposiumが米国ボストンのハーバードメディカルスクールにて開催。

一部抜粋

一般のトレーニング施設とここが違う


カナイコンディショニングが

選ばれる理由

女性によるマンツーマントレーニング

当施設は、女性もしくは加圧リハビリ目的の人が対象になります
女性スタッフによるマンツーマン

交通事故やケガによる後遺症で加圧リハビリをされる方は男性でもOKです。



軽い負荷でトレーニング

女性でも安心! むしろ重い負荷を持ちたくない女性に向いています
筋肉の引き締め効果 霜降りから赤身に変わるイメージ
通常、筋肉をつけるには70%以上の負荷をかけないとつかないです。

そうなると、関節や心臓に負担がかかり、逆に痛めてしまう場合もあります。

そこで、当施設では、腕や脚の付け根に専用のベルトを巻いて、適正に圧を加えた状態でトレーニングを行うことにより、30%以上の負荷で筋力アップします。

もちろん加圧値も重量も個人個人に合わせて対応しています。



若返り(成長ホルモン)が、通常の100~300倍

一般のトレーニングでも成長ホルモンは出ますが、、、
運動が苦手な方、高齢者の方でも成長ホルモンは出ます
20歳までは、運動しなくても出ると言われる成長ホルモン。

20歳すぎると、激しい運動をした後に成長ホルモンが出ます。

息切れ、高負荷かけるトレーニングは、女性や高齢者の股関節、
膝関節や腰、心臓に負担がかかって危険です。

ところが加圧トレーニングの場合は、70歳以上の方15分の早歩きで成長ホルモン100倍が出たエビデンスがあります。


加圧ウォーク15分で1万歩の効果あり

週1回のトレーニングでも
効率よく筋肉に負荷をかけれる
時間がなかなか作れない人

歩いて鍛えられることにより、寝たきり予防ができる


マッスルスタッフとのコラボ

でも、負荷をかけたい人には
効率よく筋肉に負荷をかけれる
リアクションレジスタンス機能は、いままでのマシンやフリーウェイトでは行えなかった
超高効率のトレーニングができる、従来のトレーニング理論をはるかに超えたものです。
(世界特許申請済)

駐車場は

施設の前3台、市電通り挟んで向かいに4台

施設前は狭いので、市電通りはさんで向かいは、大きな車や運転に自信のない方でも安心して停められます

INSTRUCTORS
インストラクター紹介

加圧指導者になったきっかけは
二十歳の頃、交通事故でひどいむち打ちになりました。後遺症としては痛みはないのですが、冬場、氷のように首が冷えます。

この時、ジムでベンチプレスにはまり、体重55キロで100キロ挙げていました。

初めての加圧では、ダンベル2キロがきつく、その晩から15年ぶりに首がポカポカして15回ぐらいかかりましたが首の冷えが取れました。

それ以来、重い負荷はせずに、いかに加圧で負荷をかけれるか?を続けています。
加圧トレーニング指導者

金井謙治
重い負荷が、どんどん挙げれると楽しいですよね。でも、重い負荷を掛けたために、関節に故障される方もいます。

そこで、加圧トレーニングなんです。

本当に重い負荷が必要でしょうか?

登山して思い荷物を背負うなら、間違いなく必要でしょう。

健康維持で来られた場合、日常生活で持つとしてもせいぜい、お米10キロぐらい。

今ある筋力を発揮させることが大切になります。


アシスタント

金井秀子

SYSTEM

カナイコンディショニング
ご入会に関して

 ご入会の流れ 

  1. お電話から加圧体験をご予約ください
  2. 最初は体験にてご参加ください!
  3. 継続してトレーニングしたい方は、入会申込書を記入お願いします

PRICE
料金システム

コース 料金(備考)
入会金 10,000円
その都度払い 1回 5,500円/45分(加圧トレーニング・加圧リハビリ)
その都度払い 1回 5,500円/45分(加圧トレーニング・加圧リハビリ)
営業時間:10:00〜18:00お申し込みは随時受け付けております。
ご希望の日時をお伝えください。

ACCESS

カナイコンディショニング

〒939-8081 

富山県富山市堀川小泉町3-10

市内電車、南富山方面、大町電停前下車 徒歩すぐ

富山駅より市電で20分

駐車場は、施設前3台、市電通り挟んで向かいに4台


LINE

【予約・お問い合わせ】受付中
お気軽にご相談ください♪